Top > UMG-Actorにくっつける

設定

  1. Actorの「コンポーネントを追加」で「Widget」を追加する
    umg-actor_01.png
  2. 「詳細欄」で設定する。
  • Space : 「World」で3D空間に配置。「Screen」でスクリーン空間に配置。
  • Widget Class : 対象のUMGを選択する。
    umg-actor_02.png

添付ファイル: fileumg-actor_02.png 204件 [詳細] fileumg-actor_01.png 191件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-12 (火) 01:49:20 (1882d)