Top > GDG神戸 TensorFlow勉強会

#contents


概要

https://gdgkobe.doorkeeper.jp/events/35189

TensorFlowを趣味に活かしてみる

有限会社シーリス 代表
有山 圭二 様

参考

  • TensolFlowでアニメゆるゆりの製作会社を識別する
  • ディープラーニングでおそ松さんのむつ語を識別する
    1キャラあたり画像枚数600〜1000枚位を学習に
  • どうやって大量のデータを用意するのか
    → 無理

example/android

  • カメラに何が移ってるかリアルタイムに識別
  • 開発環境-Bazel
    → Googleの最新型のビルドシステム
    モデルの学習データは別途落としてきて、アセットフォルダに入れる。
  • アプリ側
    プレビュー画像の中央224pxを抜き出してTensorFlowに渡してる
  • JNI側
    YUV <->ARGBに変換している

TensorFlowの将来

  • モデルデータさえあればオフラインで使用できる
  • モデルデータの作成が出来れば新しい物体や認識の改善が出来たりする
  • ネットワークでモデルデータを落としてくることもできる

ほか

  • Windowsではビルドが出来ない。未対応。2月頃に対応予定?

同人誌

  • 東シ-58a TechBooster
  • 東ム-39b O2 Project

Q&A

  • Android認識でうまい事いったケース
    キーボードとかモニターとか
    特徴的なパターンが出てくるのは認識しやすい
  • 人は?
    やってみる。
    → 厳しそう。学習データの問題?
  • モデルデータの作成はできるのか
    できる。
    • トレーニングデータ自体は作成して認識に回すのは出来る。
      .pbファイルの作成方法は未公開。.pbファイルはAndroid等で動かすのに必要。

Cloud Vision API and TensorFlow

Sato Kaz

GCP - Google Cloud Platform

  • GCPってなに?
    The Datacenter as a Computer
    データセンター全体を1つのPCとして扱う
  • 回路や基盤もGoogleが作成している
    → 低レイテンシーネットワークを実現
    • Borg
    • Google Brain
      Large Scale Deep Learning - Jeff Dean
      実用化されている
      • Google Photoの画像分類とか
      • Google検索の結果とか
      • Androidの音声認識
      • OCR
      • テキストの分析
  • Deep Learningの分散化問題
    Deep Learningは小数点演算。

Cloud Vision API

  • 内部ではDeep Learningが動いている。
  • 画像認識のAPI。
    顔認識。感情とかも。向いている方向、感情をで取得できる。
    物体認識。休日?とかも
    ランドマークなら位置も。
    OCR。手書きでもある程度は認識できる。
    セーフサーチ。
    レイテンシー1秒くらい
    jsonで返ってくる
  • 画像を送るだけで認識するので、学習させる手続きが要らない。
    DeepLearningについて詳しい知識がなくても
  • 自分で学習させれない。工場の新製品チェック等。それはTensorFlowで。

TensorFlow

1次元-Vector, 2次元-Matrix, 多次元-Tensor
多次元の浮動小数点演算を大量に行うデータフローのフレームワーク

  • オープンソースで公開されている分では1台のマシンでしか動かない
  • 繰り返し調整していくので、Deep Learningはいかに分散させて高速化するか
    → TensorFlowで分散かけて動かせる(まだ未公開分)
  • pythonでグラフの定義を書く
  • ヴィジュアル化
    グラフとして表示できる
  • Googleが使ってるので、Googleの研究者が必要な機能が実装されていく

Q&A

  • TensorFlowはあくまでデータフローなので、画像認識等のDeepLearningは使用者側の責任。
    自分で計算式を書くので、知識が深くないと書けない
  • 使用者側は分散を考慮して書かなくていい
  • DeepLearningのみではないので、それ以外の普通の計算にも使用できる。モンテカルロとか。

FPGAとHPC

blog:ぱたへね

ハードウェアの話
FPGA:
HPC:ハイ パフォーマンス コンピューティング

FPGAを使ったHPCの話

FPGA、メリットは早い。デメリットは多い。

動き検出のSW、HW実装の話

MyHDLの紹介

NNVS-Verilogの紹介


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-07 (木) 00:21:22 (2020d)